iPad mini Retina ディスプレイモデル Cellular



先週、iPad mini Retina ディスプレイモデルが発売開始になりましたが
『Cellular』か『Wi-Fi』どちらのモデルを買うか?

これにいたっては「iPad mini」をどう
ライフスタイルで使うかでかわりますよね。

例えば普段持ち歩きにはiPad mini使っているような方なら
『Cellular』を選んでいるんじゃないかと思います。

持ち歩くことがめったになく家でほとんど使用しているなら
『Wi-Fi』モデルで十分ですよね。

管理人はあまり外で使うことがないので『Wi-Fi』モデルで
超たまにデザリングです。

友人が普段持ち歩きにはiPad miniをつかっていて
1年間、iPad miniをiPhone 5のテザリングを使ってきたそうですが
聞いてみると、やはり通信費がもったいない。。。
ということで今回発売した「iPad mini Retina ディスプレイモデル」の
『Cellular』にしました。

あの頃はiPhone5でテザリングができるようになり
LTEも使えるってわけでバンバンつかっている人は通信費がかかることがわかりました。

これは個人の好みの問題になってしまいますね^^;

で、Retinaディスプレイになってよかったのは
たとえば私はNewsstandでMacPeopleを購読してるんですけど、
これが小さい文字が見づらいんですよ。
こないだ買ったiPad Airを使えばいいんですけどね。
iPad Airではサイズも大きく高解像度なのでまったく問題がない
ですがminiの場合はさすがにそうはいかない。

今回のiPad mini Retinaでさっそく確かめてみると、
ああ、買ってよかったと思える!小さな文字がクッキリ!


あとは「旧iPad mini」と「iPad mini Retina」画面以外で比べると。
発売前から言われていた厚さは確かに微妙に厚くなってます。
横に並べるとわかるくらいで、気が付きませんが(苦笑)

なので重さは確実に体感でわかりますが
どうでもいい程度だと感じる人が圧倒的に多いですね。

処理速度の差は圧倒的。
miniはiPhone4Sど同じA5チップiPhone5、5s、iPad Airとくらべてしまうと
「遅いな…」と思うことがよくありましたが、さすがにA7の新型はサクサク♪


 


コメントを残す

Spam Protection by WP-SpamFree

サブコンテンツ

このページの先頭へ