iPhone5s「ブルースクリーン」現象で日本や海外で多数の発生報告

最近「iPhone5s」の画面がいきなり青色(ブルースクリーン)になって
強制終了し再起動するという現象がツイッターなどで報告のツイが流れた。

ブルースクリーン
Windowsの場合ですと深刻なエラーが発生したときに表示される画面
英語ではBlue Screen of Death(死の青い画面)と呼ばれるそうです。

しかしなぜこのようなことがおきたのか?

いろいろと情報をみてみたところiWorkが原因かもという声もあったり
iWorkは使ってない方は「別のアプリとiOS7の相性の問題だと思う。」
などいくつか原因があがっている。

何かアプリとの相性の問題のようですが
CPUを64ビットにするという大変化に
OSもアプリも追い付いていないらしいということのようです。

このままだとiPhone5sに使っている同じCPUを今度発売予定の
新しいiPadにも同じことがおこる可能性も感じるけど
多分Appleもなにか対処してくるのは間違いないので
しばらく待つしか無いでしょう。。。

iPhone5cは問題ないのでiPhone5cを購入されたかたは安心ですね。


【関連記事】
http://www.j-cast.com/2013/10/15186303.html?p=all





ブルースクリーンになる現象の動画▼


コメントを残す

Spam Protection by WP-SpamFree

サブコンテンツ

このページの先頭へ